高松第2支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第2支部

会社の経営を、思いやりのある真面目な仲間と共に学びませんか?
高松第2支部の特長は、思いやりのある真面目な人達が多く、こつこつと学びを積み上げてします。そして、若手・中堅・ベテランの人のバランスが良く、女性の経営者の方も多く、経営を学んでいます。また、必要な目標が定まれば、支部が一丸となり、その目標を成し遂げるバワーのある支部です。「人の繋がり」を大切にし、共に考え、共に学び、共に行動して活力のある支部運営をしています。

第42期支部年間テーマ
自らの役割を楽しみ、気付きを重ねて成長しよう!

■第42期支部重点方針
企業づくり
・経営指針成文化及び実践運動実施
・同友会の学びの実践企業輩出(人を生かす経営の総合実践)
・女性が働きやすい環境整備(労働力の確保)(についての例会?)

地域づくり
・中小企業振興基本条例運動の浸透(例会実施)
(地域をテーマにした例会で自分たちの地域に意識を向ける)
・中小企業憲章

同友会づくり
・例会の企画・作り込みの綿密化で、気づきを得、魅力ある例会づくりを行う
 また、例会へのゲスト動員をすることで、支部の仲間を増やす
・役員の育成→研修会に参加し、責任職としての自覚を促す
 (期首に支部内役員研修会を行い、役員の役割の明確化とスムーズな運営の基礎を作る)
・支部内報告者の育成・輩出
・次世代に繋げる支部内の整備(仕組みづくり)をすることで事業承継や組織経営を学ぶ
・例会動員の早期呼びかけをし、支部会員が多数例会に参加できるようにする